疲れ目に効果があるサプリメント(男性/30代)

女性

私が今気になっているサプリメントはブルーベリーなどの目に効果があるサプリメントです。私は元々あまり視力が良くなくてメガネを使っているのですが、30代の後半になってから目が疲れると感じることが多くなってきました。

 

さらに、仕事やプライベートでスマホとパソコンを利用する機会がどんどん増えていき目を酷使することが多くなったことも関係しています。朝のうちはいいのですが、午後になるとパソコンを利用していると目が疲れたと感じます。仕事が終わって自宅へ帰る途中でも今はスマホを利用してしまいます。

 

スマホを利用する環境は明るさが十分ある場所ばかりではないので、暗い場所で明るいスマホを見ているとさらに目が疲れる感じが加速します。そして自宅へ帰り、パソコンで残った仕事をしていると部屋の明かりが事務向けに考えられていないこともあって、疲れはピークに達します。そんな目を酷使する生活を続けていると今でも良くはない視力がもっと下がるのがとても心配です。

 

さらに心配なのが、30代も後半になってくると早い人だと老眼が始まってくると周りの人から聞いているのでそちらも心配です。そんな目を酷使して、目の疲れを感じている時に何か目にいいことをしなくてはと思い調べてみるとブルーベリーのサプリメントが目に効果があるとわかりました。中でもブルーベリーの中に含まれているアントシアニンという成分が目にいいということがわかりました。

 

その他にもβカロテンも疲れ目に効果があるようです。私は目に不安を覚えていたので早速アントシアニンが含まれているブルーベリーのサプリメントを飲んでみました。1週間ぐらい経ってからはなんとなく目の疲れ方が違う感じがしてきました。普段のように目を酷使していても、以前は午後になると目の疲れを感じ始めていたのに対して。

 

サプリメントを飲むようになってからは、午後になっても感じずに夕方頃まで伸びました。明らかに効果が出てきていると実感できました。今度はこのアントシアニンと合わせてβカロテンのサプリメントも平行してみればもっと改善されるのではないかと思い、いつか試してみようと思っています。

アンチエイジングのサプリメント(女性/50代)

女性

気になるサプリメントはやはりアンチエイジング効果があるサプリメントです。中でも時々CM で見かけるエーザイのユベラ贅沢ポリフェノールです。天然のビタミンE とポリフェノールが成分のサプリメントです。

 

天然のビタミンE はアーモンドや胡麻などのナッツ類や大豆などにも含まれる成分で 血行が良くなり アンチエイジング効果があるそうです。血行不良になると頭痛 肩凝り 目の疲れや便秘 冷え性など健康面に弊害が出ます。又、老化も早くなり 肌荒れの原因にもなると言われてます。そこで サプリメントで手軽にビタミンE が摂取出来たらいいなと思っていました。

 

又、ポリフェノールは抗酸化作用があり 体が酸化するのを防いでくれるそうです。物質が酸化すると言うことは劣化すると言うことです。金属なら 酸化したら錆びますしリンゴやバナナは酸化すれば黒ずんできます。人間のからだも同じことで 肌にシミができたり老化するのも酸化が原因と言われています。

 

アンチエイジングに効果があるビタミンE とポリフェノールの両方が入っている ユベラ贅沢ポリフェノールはとても気になるサプリメントです。他にもアンチエイジングに効果があるサプリメントにアスタキサンチンと言うイクラや鮭に多く含まれる成分があります。アスタキサンチンは細胞の劣化を予防する成分です。アスタキサンチンが入ったサプリメントで有名なのは富士フィルム からでているオキシバリアというサプリメントがあります。

 

アスタキサンチンも坑酸化作用があり富士フィルムは写真の劣化を予防するためにアスタキサンチンを使っているそうです。その技術を生かして サプリメントやアンチエイジング化粧品にもアスタキサンチンを入れているそうです。酸化を予防することで若いままでいられるのは素晴らしい事です。ただ 毎日の生活の中には身体が酸化する原因がたくさんあります

 

飲酒、タバコ、ストレス、携帯やパソコンが発する電磁波、紫外線、酸化食品など数え切れない 酸化に毎日晒されています。そんな酸化を予防するサプリメントがとても気になります。

目覚めスッキリサプリ「セロトニン」(女性/40代)

女性

朝の寝起きが本当に悪く、いつも疲れが取れず布団から這いずるように出なくてはらなず、いつも睡眠が足りていません。休日などは10時間以上寝たりします。それでやっと体が少し楽になります。そんなに長時間寝ても頭など痛くならないので、どうも体質的にはロングスリーパーであるようです。

 

本当なら10時間以上必要なのだろうなと思いますが、働いていたらそんなに長く出勤の日に睡眠は取れません。だから出来るだけ睡眠を取るように心がけて、早めに布団に入るものの、仕事のある時は8時間ぐらいが精一杯です。しかも早く寝なきゃと思ったり、仕事で気になったことなどあったりすると、なかなか寝付けない事も多いです。

 

そういう精神的なものも睡眠の質を悪くしているのだと思います。8時間寝ても朝起きて疲れが取れていないのです。普通の人は8時間寝たら大概の方は体の疲れは楽になるそうなので、羨ましく感じます。私は8時間寝ても体が重くて重くて仕方がないのです。年齢と共に更に朝が辛くなってきて、最近色々眠りに良さそうなものを試すようになりました

 

漢方薬などや滋養のあるもの、しかし朝の寝起きの辛さを改良出来ていると実感できることは出来ませんでした。

 

先日、睡眠外来で診て貰った時に、先生から寝れないと体が辛くなるので、睡眠導入剤と睡眠薬を勧められましたが、そういう薬は脳に働きかける薬なので、それに頼ってしまうと怖いなと思ったので、なんとか他の方法がないものかと、最近、サプリメントで眠りの改善のものを探した時に、「セロトニン」というサプリメントがあることを見つけました

 

セロトニンが足りていないと精神的な不安感などから、寝つきや睡眠の質などにも影響がでるそうで、鬱などもこのセロトニンが足りてないからなるとのこと。今度このサプリを試してみようかなと思っていて、気になっているサプリメントです。出来たら薬ではなく健康食品で睡眠改善が出来たらそれに越したことはないですから。